2018「森の工作どんぐり」シーズンインのお知らせ! '18.4.19UP

今年は4/21(土)から「緑の村」がシーズン・イン!!
創作体験館わくわくの「森の工作どんぐり」もいよいよスタートです♪

今年も楽しい工作体験が始まりますよ(^O^)/
「緑の村」の前の桜並木は開花が早く、すでに咲き始めています。
今年もきれいな桜が楽しめそうですよ♪

そして、今シーズンは森の仲間が一部復活です(^o^)v
森のクマミニカブト・ミニクワガタに加え、新たに小鳥の巣が登場!!
ドアプレートや木の実リース、麻地の壁飾りといった壁飾り系ももちろんありますよ♪

2018版パンフレット「森の工作どんぐり」ページへ。




≪2018シーズンの開催予定≫
☆ 緑の村・創作体験館わくわく ☆
全期間/4月21日(土)から10月28日(日)までの(土)(日)(祝日)
夏休み/7月21日(土)から8月26日(日)
      ※火曜日(7/24・31、8/7・21)はお休みです。

開館時間/10:00から16:00(受付は15:00迄)
体験料金/1作品1,200円より(幼児限定メニューあり♪ 立体お絵かき 900円)
※平日対応の団体予約をご希望の方は、緑の村(予約係)までおい問合わせ下さい。0242-72-1233

■体験してくれたお友達の作品などを「わくわく体験日記」でご紹介♪


スノーシューツアー「西大巓」開催しました! '15.3.2UP

この冬も福島県内のちびっ子向け「雪遊び支援」のため、ほとんど開催できなかったスノーシューツアーですが、2/11(祝)に西大巓へ行ってきました。
今回は、超リピーターで今では友人となった「雅さん」とその仲間たち。
晴天ではありませんでしたが、樹氷は見ごろで堪能できましたよ(^o^)v

来冬はスノーシューツアー再開できるといいなぁ。


雅さんとのツアー日記は「スノーシュー」ページにリンクを張ってありますのでぜひご覧ください!!
一緒に登った2010.2.24 和尚山も見つけました!!
併せて、雅さんのサイトシロート雅のトレッキング日記もどうぞ♪


四季の里で外遊び&水遊びしてきました! '14.6.27UP

東日本大震災以降実施している、NPO法人こどもの森ネットワークの福島の子どもの外遊び支援。

昨日は、福島市内にある四季の里で保育園児と外遊びしてきました♪

猪苗代は朝から雲一つないお天気でしたが、土湯峠を越えて福島市に入ったら曇り空。
でも、子どもたちが到着するころには晴れてきましたよ(^o^)v

そして今日は、この活動を支援して下さっているJTさんと、仲立ちをして下さった日本NPOセンターさんが東京から視察に来られました。

四季の里には「じゃぶちゃぷ池」がありますが、水を入れている最中だったので水遊びはあとにして。


最初はザイルクライミングに挑戦!
私には東京タワーに見えましたが、子どもたちはスカイツリーと言っていました^_^;

ひとしきり遊んでから、みんな水着に着替えて「いざ、じゃぷちゃぷ池へ!!」
まだちょっと水が少なかったけど、子どもたちは水を掛け合ったり、滝の下を通ったり大はしゃぎ(^O^)/
私たちも水を掛けられてびしょ濡れです(>_<)

午前中たっぷり遊んでランチタイム♪
木陰に敷いたシートの上で、歩き回る蟻んこにキャァキャァ言いながらお弁当をいただきました。

おなかはいっぱい、体も乾いたところで、今度は芝生のひろばへ行ってボール遊びです。
視察の方々も一緒に遊んで下さいましたよ♪
そして、ふたたび水着に着替えてじゃぶちゃぷ池へ(^o^)v
みんなもう大満足の1日になりました!

そして、最後にサプライズ♪
お見送りのバスのところで、JTさんからいただいていた「桃の天然水」をプレゼントです(^O^)/
「みんなで飲んでね。」

視察の皆さま、暑い中お疲れ様でした。そして、どうもありがとうございました!!
これから夏に向けて主に水遊び、秋は紅葉の森で木の実ひろいと外遊び、冬は思いっきり雪遊び
といった活動が続きます。
今後ともよろしくお願いいたします♪

■JT NPO応援プロジェクト
■東日本大震災 現地NPO応援基金


森の楽校フォレストランド
〒969-3283 福島県耶麻郡猪苗代町天鏡台温泉3449-31
TEL 0242-72-1181/FAX 0242-72-1182
メール info@fr-land.com
This page powerd by i-Tech co.